化粧の真実!化粧の仕方で対応変わる!?化粧に文句を言ってくる上司を撃退!職場でモテる化粧術!

こんにちは。

研究員のミトンです。

皆さん化粧はこだわりありますか?

多分研究に研究を重ね今のスタイルへと行き着いていると思います。皆さんそれぞれの個性が出ていてすごくいいと思います。

しかし、一人一人の正義があるので他人の化粧にチクチク言ってくる人、周りにいませんか?とても不快ですよね。表現の自由があるのになんだって話です。

無視をしてればいいのですが、それを聞いている男性は純粋な方が多いので

「化粧濃過ぎ」「その化粧では社会人失格だよ」「仕事ができなそうな人の化粧だよ」

と言われているのを聞いていると、その人はそういう人なんだと誤認してしまいます。その印象がついてくると出世も遅くなり、周りの男性から大切に扱われることげ減ってしまいます。さらには注意してきた本人は「後輩を育てている」という評価になってしまいパワハラもなかったことになってしまいます。

これではせっかく働いているのに損ですよね。

そこで今回は職場で「モテる」化粧術を紹介します。

「見た目じゃない!全ては結果だ!」と言っている皆さんはもしかすると損をしているかも。結果を出した後にはその人の身なりを必ず見られます。結果を出すということは注目が自然に集まってしまうので。

そこで綺麗な身なりをしていたらどうでしょうか。

「〇〇さん、バリバリ結果も出して、美人なんて敵わない」

って思わせたらあなたの勝ちです。「女が認める女」には男は勝手についてくるものですからね。

余談ですが、「女に嫌われる女」は男が寄ってきている場合が多いです。半分は嫉妬でしょうね。

話は逸れましたが、こちらを見てもらえるとバッチリ明日からあなたの化粧も「できる女ver」になることまいがいないです。

これを参考にしてあなたなりの職場メイクを見つけてみてはいかがでしょうか。バリバリ働くのも大事ですが、あなたの人生がもっと輝けるよう応援しています。

明日からもまた頑張っていきましょう。

明日の投資は決まりましたか?

それでは。